FORCHILE

< WORKS一覧に戻る

ルシマン吉祥寺 105号室 断熱改修工事

【施工完了】2019/3月31日 【場所】東京都武蔵野市 【施工内容】通常のリフォーム工事に加え、断熱性を高める改修をプラス。断熱材一体型のボードを内側から貼る。二重窓にする。床にコルクタイルを張る。

結露が起き、壁にカビが生えてしまうことが頻繁に起きていた本物件。断熱性能を上げる改修をすることによりそれらの問題をクリアでき、快適な居室内環境に生まれ変わりました。初回現地調査時は靴下でいることが非常につらいほど冷たかった床もコルクボードの自然な温かさを感じられます。

断熱材一体型のボードを施工中の写真
居室内を温度で見ている写真
内窓を施工した写真
完工後写真