FORCHILE

FORCHILE
VILLAGE

地域ポテンシャルに合わせた
「再エネ×省エネ+
ビジネスモデル」

それぞれの地域に適した再生可能エネルギーや省エネルギーの選択・導入支援に加え、持続可能な地域になるためのビジネスモデルの開発、確立支援を行なっています。

Concept“未来へつながる”

Concept
No.1

エネルギーの
未来へ
つながるWith highly energy efficient

再エネと省エネの両立

日本では、再生可能エネルギーの導入と建築物の省エネ化は別々に行われる事が一般的ですが、Forchileは様々な専門家とチームを組み、再エネと省エネが相乗効果を上げることができる施設への改修を目指します。

【太陽光発電の20年間の採算性の試算】
太陽光発電の20年間の採算性の試算
No.2

施設の未来へ
つながるFor the excellent architecture

外付けブラインドによる省エネ

外付けブラインドにより日射を遮ることで、窓の表面温度と体感温度が下がります。こうすることで冷房の消費電力を大幅に削減することが可能です。

外付けブラインド
【外付けブラインドの投資と
ランニングコストの試算】
外付けブラインドの投資とランニングコストの試算

「再エネと省エネ」を活用した
持続可能な総合施設の確立

将来的に、多様な人々が楽しめる地域の拠点施設となるよう拡大していきます。建築物も地域資源を生かした内装を施していきます。

No.3

地域の未来へ
つながるFrom beautiful region

地域と連携し活性化に貢献

地域の学校と連携したエネルギー教育や、施設自体を拡大していくことで雇用の創出や地域活動への場の提供を行うことで、地域活性化に貢献します。

連携フロー
No.4

社会の未来へ
つながるToward sustainable future

施設の運営を通じ社会へ貢献

再エネと省エネを両立し環境に配慮した総合施設として、施設でのエネルギー効果の発信やシンポジウムの開催を行い、社会貢献も行っていきます。

持続可能な総合施設

CONTACT

弊社の事業に関するお問い合わせは、
下記までお気軽にご連絡ください。

info@forchile.co.jp