FORCHILE

F-ZEBZERO ENERGY BUILDING

Forchileだからできる“ゼロエネルギー”の建築。
建物だけでなく、持続可能な社会創りに貢献できる
街づくりを目指します。

F-ZEBとは?

F-ZEBとは、「Forchile Zero Energy Building」を略した造語です。
ZEBは、2020年代には世界のスタンダードになると言われています。
Forchileではいち早くZEBに着手し開発を進めています。

Forchileが取り組むZEBは、ただゼロエネルギーな建物を造るだけでなく、住む人々の生活や街全体の調和を高める街作りを目指しています。そうすることで、私たちのビジョンである「持続可能な社会創り」の実現に近づくと考えています。

FORCHILE ZERO ENERGY BUILDING

WHY F-ZEB?F-ZEBの主な特長

POINT1

ゼロエネルギーZERO ENERGY

  • 太陽光発電や蓄電池を配置し再生可能エネルギーを利用するのはもちろん、外断熱工法と高断熱サッシにより断熱性を高め省エネを実現します。
  • 高レベルの省エネと再エネの両立により、年間の一次エネルギー消費量の収支ゼロを目指します。
POINT2

安全・安心SAFETY

  • 安全性の高い外断熱工法を使用し安心して長く住める街を作ります。
  • 太陽光発電や蓄電池は、再エネ活用のためだけではなく、災害時にも活躍します。F-ZEB仕様の街は災害時の避難拠点としても活用できます。
POINT3

快適性・健康COMFORTABILITY, HEALTHY

  • 断熱性を高めることにより、年中快適な温度で過ごすことができます。
  • また、過度な冷暖房による身体への影響を防ぐことができるため、健康増進にも貢献します。
POINT4

長寿命化LONGER LIFE

  • 外断熱工法により、「中性化現象」を遅らせることができるため、建物の長寿命化を実現します。
  • そのため、長期に渡って建物の資産価値を高く保つことができます。
FOR THE FUTURE

F-ZEBで街づくりF-ZEB TOWN

  • 建物だけでなく街づくりまで手掛けていきます。働きながら暮らせるように、街の中にはカフェなどの店舗も計画します。
  • 地域の自然や、人と人とのコミュニケーションが充実した暮らしを実現します。子育て世代にとっては、緑豊かなこの地域が子供たちの成長をサポート、シニア世代にとっては、周辺住民と積極的に交流を図れる場所を提供。世代を超えた多様な暮らしとF-ZEBによる持続可能な街を作っていきたいと考えています。

日本各地にF-ZEBを展開していけるよう活動を続けていきます。ご期待ください!

F-ZEB For
SUSTAINABLE SOCIETY

CONTACT

弊社の事業に関するお問い合わせは、
下記までお気軽にご連絡ください。

info@forchile.co.jp